医療事業支援金として日本赤十字社へ寄付させていただきました。

新型コロナウイルス感染症に立ち向かう医療機関の方々へ、というだけではなく
新型コロナウイルス感染症に押されて重病の方が医療崩壊で助からない、というような
とても恐ろしくなりつつある世界の一助になりたいと思い、日本赤十字社へ100,000円の寄付をさせていただきました。
2020年は新型コロナウイルス感染症の影響もあり、
ウイルス感染の猛威と命と向き合った1年ではないでしょうか。
当たり前にマスクをつけ、リモートワーク化が確立、ソーシャルディスタンス(3密)。
今までとは生活スタイルががらっと変わりました。
弊社メンバーの家族にも最先端の医療現場で毎日戦っている方がおります。
新型コロナウイルス感染症が1日でも早く静まることを願う毎日ですが、
医療現場でご従事いただいている方には頭が下がる思いです。
寄付させていただきましたことで微力ではありますが、お役にたてていただけますと幸いです。